次世代足場(アルバトロス)

「アルバトロス」は従来の枠組足場・くさび緊結式足場のもつそれぞれのメリットを活かした新しいコンセプトの足場です。
安衛則改正、手すり先行工法ガイドラインの規準に適した手すり先行工法が標準仕様の安全性、作業性、経済性を極限まで追求した足場です。

次世代足場

アルバトロスの特徴

足場上でのストレスが少ない広い作業スペース

1足場上でのストレスが少ない広い作業スペース

枠組み足場と比べると足場内側に張出した邪魔な補剛材がなく、高さも1800mmを確保しているため、広い通路・作業スペースにより、ストレスのない快適な作業環境が実現します。

軽量・コンパクトな部材で労務費と運搬費の軽減が可能

2軽量・コンパクトな部材で労務費と運搬費の軽減が可能

アルバトロスで使用する部材は枠組に比べコンパクトな形状のため組立・解体時の仮置きも小さなスペースで可能です。
また、中さんも兼ねた軽量な先行手すりブレスにより作業効率もアップ。
労務費と運搬費両面でのコスト削減が可能です。

強度・信頼性・安全性が高い部材

3強度・信頼性・安全性が高い部材

布材が抜けやすい従来の「ポケット式くさび足場」と異なる「フランジ貫通式くさび足場」により高い剛性と信頼性が実現しています。
また据置き型の手すり先行工法により高い安全性が確保されています。

お問い合わせ・
協力会社応募は
こちらまでcontact us

tel049-265-5535受付時間 9:00〜17:00
(土日祝除く)

mailお問い合わせ・協力会社応募