材工仮設工事

安全は正しい手順の
積み重ね
基本を守ってゼロ災害

安全衛生パトロールの
実施

安全衛生パトロールの実施

安全性の向上のため、定期的な安全衛生パトロールの実施を行っています。
労働災害・事故等の未然防止を目的とする安全活動の一環であり、定期的な現場の安全衛生巡視で、安全で快適な職場づくりを進める上で不可欠なものです。
労働安全衛生法及び、労働安全衛生規則に基づき、資格を取得した職員が随時パトロールを行っております。

また、施工会社との合同パトロールも年2回行っており、現場にて作業手順の確認や災害の危険がないか点検します。
そして、パトロールを行いながら作業者とのコミュニケーションを図り、信頼関係を築いています。

安全衛生協議会の開催

安全衛生協議会の開催

安全衛生面の教育説明を目的として、年3回協力会社と共に開催しています。
協力会社との合同パトロールの結果発表や、直近の事故、災害事例を通じて安全意識の向上を図ります。

安全衛生大会の開催

安全衛生大会の開催

工事部と運送部からなる協力会とともに、一年に一度安全衛生の更なる向上を目指して行う決起集会です。
安全に関する講話や、優秀な職人・ドライバーへの功績をたたえた表彰などが行われます。

各種特別教育の実施

各種特別教育の実施

協力会社の作業員に対し、職長、足場、石綿、フルハーネス型墜落制止用器具等の特別教育を実施しています。

お問い合わせ・
協力会社応募は
こちらまでcontact us

tel049-265-5535受付時間 9:00〜17:00
(土日祝除く)

mailお問い合わせ・協力会社応募